hearing the unheard voices

小鳥たちと対話し、自然と人とが調和できるバード・サンクチュアリを創立しています。http://homepage2.nifty.com/birdsanctuary/index.html

ひとやすみ

仕事のピークと、笠間・稲田に週末お借りできることになった家の掃除・引越し作業が重なって、先週は風邪でついにダウンしてしまった。

職場の仕事は年々、忙しくなることが見越されるので、この3月中に<引越し → ご紹介いただいている色んな方に土地情報について教えていただく → 稲田の家をベースキャンプとし、 bird sanctuary のための土地探し>に入りたい。な・に・が・な・ん・で・もこの段階まで行き着きたい。 --と休みをいれずに進めていたが、ここに来て反省。からだの声も聴かず、こころの余裕も無くしていた。こんなんでは、小鳥さんが安心して寄ってきてくれる優しい氣を放ってもいないし、樹木のそばに寄り添える閑けさも持ち寄せていないし、森の声を聴き、命たちと調和する智慧を授かることもできない。ほんと、反省・反省。

シロハラ

 (シロハラ K氏撮影)

年が明けてから、誰しもが口にするほど環境のことが恐ろしいことになりつつあるし、それでも身近な自然や命たちが失われていくのに、みんな為すすべもなかったり、気付かなかったり、余裕がなかったりする。グローバルな環境の問題に焦ったり絶望したりするより、(勿論これもきちんと見据えた上で)今ここでできることから、できることを実践しようと決めた。それにはまず意識を正すことだよね。

昨日漸く、熱も下がりかけ、稲田の家まで行くことができた! あれも、これもと無理しないで、ここが居心地の良い「氣」を放つようにとちょっとだけ部屋部屋を整え、小さな庭に薔薇、雪ノ下、雛菊、ガーベラ、ムスカリ、斑入りのツワブキ、そしてムラサキシキブを植えた。大きな木、森を育てるための植物は、移植せず、鉢植えにして -- サンクチュアリを創るときのために -- 取ってある。植えたのは庭草と森に移植できない外来種(大家さんから頂いたものや、かつて花屋さんの横に捨てられていたのをレスキューしてきた子たち)とだが、ムラサキシキブの実は鳥達が好んで食べるよ。土に触っていたら、土が風邪の熱を吸い取ってくれて、浄化してくれたみたい。

稲田の家の二階から眺める笠間南方の山々は、冬とは違った色合いを、僅かに帯びてる。やや古びた白いベルベットの布のような色、僅かにうす桃色がかった色、僅かに浅緑を帯びた色、モーヴ色、どこかむずがゆいと言うかくすぐったいような淡い色あいたち。

もう少ししたら、是非遊びに来てください。


このページのトップへ

奇稲田姫 -4-

ご無沙汰いたしまして、ゴメンナサイ。

一月・二月は職場の業務が怒涛のように押し寄せていて、週末にも仕事が入ったり、仕事の残りを何とか片付けるだけで一杯だったりの始末で、余裕がありませんでした。

そんな中、笠間、稲田の借り家を二月からお借りできることになりました。(と言っても、二月に入ってもわたしは仕事と過労のためにどうにもならず、最初の週に、家族が契約を済ませに行ってきてくれました)。

家はまずまず、大家さんがよい感じに整えて下さったようです。細かなところまで心配りをしていただいて、本当に良い大家さんに巡りあえたご縁に感謝せざるをえません。

今週末は、当初、駐車場の出入りの運転の練習を家族に付き合ってもらう予定だったのだけれど、大家さんから「まずは、挨拶回りを!」と促されて、大家さんに付き添って頂いて、近所へのご挨拶です(面倒のかかる借主ですみません>>>)。その予定も、雪の予報が出たり“運転指導”をしてくれる家族の予定があったりで順延され、今日まではとりあえずの荷物作りと詰め込みを終え、明日ようやく稲田へ出陣です。

どうなることやら。

でも、一歩一歩、焦らず、ささやかに楽しみながら、やっていくしかないね。
一方で、このまま行くと、自然も、人間たちの命を尊ぶこころも、大変なことになりそうだから、無駄やぐずぐずは省いてね。

 Think Globally, Act Locally であり、同時に

 一瞬一瞬を大切に、ゆったり良い呼吸して、かつ
 余分なことは削ぎ落として本当に大切なことだけを見据える


つぐみ

 (ツグミ K氏撮影。冬鳥のツグミさんたちはいつまで
 いるのかな? この地で栄養を取って、シベリアまで無事に
 戻ってね)
このページのトップへ

Search

Information

sumiko

Calendar

01月 « 2008年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links