FC2ブログ

hearing the unheard voices

小鳥たちと対話し、自然と人とが調和できるバード・サンクチュアリを創立しています。http://homepage2.nifty.com/birdsanctuary/index.html

新年の御柱立て・センタリングWS …∈☆

tamurasou

いつの間にか師走の月も半ば近くとなり、駆け出しそうな気持ちになりますが、この年末、そして新年には、とても、とても嬉しいことが控えています。

自然と調和し、小鳥たちと対話するために … そして、「今向き合っている my bird sanctuary が本当の意味での『サンクチュアリ(聖地)』であるために、どうすればいいの?」という問いの中で通い始めたヒーリングの学校での勉強も2年目。いつも清らかで、繊細で、優しいエネルギーで支えて下さったヒーリングの先生のIris 天音さんが、新年1月10日に東京・目黒でワークショップを開かれます。

テーマは、新年にふさわしく、自分の魂の立ち位置を凛とつかみ、それを一年の日々の生活に息づかせてゆくための≪御柱立て≫と≪センタリング≫です。

-- ≪御柱立て≫のWSは昨年も参加して、こころの扉の奥にある琴線が、これまで聴いたこともなかった音色をたてるような体験をしました。。。

そして今年は、≪センタリング≫のWSの方で、初めて生徒として、yogaを担当させて頂けることになりました。35分と短い時間ですが、テーマは“からだを通して、自分の「軸」や「センター」を感じ、それを清く、強く、しっかりしたものにていく”ということ … ドキドキ。

「軸」や「センター」は、小さい時から他者や環境への「共感力」ばかりあって、「過敏」「神経質」と言われていたわたしには、ずっとテーマでした。さらに、小学校・中学校時代のわたしは、「運動神経ゼロ」と言われ、体育の時間が怖いという子どもだったので、他の人々・環境から受け止めてしまう影響を、からだの感覚を磨き、からだの鍛錬を通して、「楽にしていく」「調和していく」ことができるなんて、全く考えてもみませんでした。今振り返ると、あれだけ色んな影響をこうむっていながら、この、自分自身の、かけがえのない、尊い、愛しい、≪からだ≫の存在を全く忘れていたのです。その声に耳を傾けて聴いていくこともありませんでした。

yogaと出逢うことができて、そればかりでなく、「小鳥の声を聴く」ために始めた氣功で素晴らしい氣功の先生方・先輩方に恵まれて、周囲の影響を過度に受け、過剰反応することから少しずつ楽になっていったように想います …。その過程でゆっくり少しずつ学べたことの根底にあるのは、自分の「軸」「センター」を探して、整えていくことでした。ヒーリングの学校では、エネルギーや自然の原理という視点から、そのことを改めて確認できるチャンスをいただきました。そうして -- “周囲の「悪い?」影響を受けるのがいやだ(とむやみに思っていた)、という地点から、まずは自分の軸を整えて、怖れることなく周囲と調和し、少しずつ、少しずつ、自らの光を広げていこうという地点”にゆっくりとですが、進んでいけそうな気がしています。

嬉しいことに、「軸」や「センター」が大切なのは、my bird sanctuary も同じ …。 

11月に氣功の大先生が土地の中心に「御柱」を立てて下さり、先輩方とともに苗木を植えて下さってから、光やエネルギーがガラリと変わりましたよ ^^ 

土地も、人も、ひとつの「自然」として、みんな繋がっているんだなあ。

今は、からだを動かすことそのものも、からだの感覚を開いて、耳を澄ませていくことも、とても、とても、とても楽しい^^ 大好きな小鳥や木々たち、緑や水や土や風といった「自然」と同じように、人のからだの「自然」と調和することも、とても大切なことだと身に染みて分かっています。

“小鳥の声に耳を澄ます”繊細さや優しさを守るためには「軸」や「センター」を築いて感覚のアンテナを広げることが大切だし、「軸」や「センター」を強くしっかりとしたものにすれば、そんな繊細さ・優しさを保ちつつ、人ごみの中でも大丈夫だし、本当に大切なものを守っていける強さにもなる。。。そのためには、まだまだ、日々鍛錬、ですが。

どうやって、今のわたしに感じ取れる「軸」「センター」のエッセンスを皆さんと分かち合い、磨いていくことができるのか … まだ完璧なインスピレーションが閃いている、とは言えないのですが … それはさておき、天音さんの「御柱立て」「センタリング」のワークショップはとてもこころに染みる自分だけの体験のチャンスですよ^^ (yogaに関しては、お気づきの点、ご指導・ご鞭撻、お願いいたします)。

WSが紹介されているIris 天音さんのブログはこちらです。
⇒ 天の御柱

Iris 天音さん主催の活動のネットワークはこちらです。
(メンバーの方たちが素敵)
Ameno Maria

ショウビタキくんS
(サンクチュアリ常駐のジョウビタキくん。K氏撮影)




このページのトップへ

Search

Information

sumiko

Calendar

11月 « 2010年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links