FC2ブログ

hearing the unheard voices

小鳥たちと対話し、自然と人とが調和できるバード・サンクチュアリを創立しています。http://homepage2.nifty.com/birdsanctuary/index.html

木を植えよう ~16~

卯月空

皆様お元気でいらっしゃいますか。

天候の変化が激しくて、治ったはずの風邪が度々ぶり返し、わたしは卯月のスタートがとてもゆっくりとなってしまいました。急に寒くなることはもうあまりないと思いますが、砂塵の混じった強い風の吹く日、天候の変わり易い日など、どうぞお気をつけてくださいね。

鳥さんたちとの交流は、それでも勿論日々続いていて ――

今朝は、北側の交流の場の池に(なかなか浄化できず、水草さえ育てられない池ですが)、カルガモのご夫妻がすいすい泳いでいました。雉の若鳥さんとは、すっかり距離が近くなり、お互いに気づいていても‘気づかないふり、見ないふり’をして3メートル以内でも平気です(笑)。


ヒイラギ植樹

ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、この交流の場の北東の境に、ようやくヒイラギの苗を植えることができました。冬の間、せっかくK先生が土地を均して下さったものの、竹の根っこが張り巡らされてなかなか穴が掘れなかった場所です。この辺り、今は筍とりの侵入者の方が入ってきますが(筍だけならいいのですが)、暗いなか誰かが入ってくると生きものたちにとってもわたしにとっても‘ちょっと物騒’な気がするので、守護の力の強いヒイラギさんは、とてもとても心強いです。そして現実に、鳥たちの隠れ場所、sanctuary の目隠しとなってくれるでしょう。

移植最適シーズンは過ぎてしまいましたが、これから植物たちの成長に伴い、草木をよい状態にしていくのに手がかかりそうです。そして、種まきや野菜の植え付けのシーズンともなります。それでも、この冬植樹したかった苗木たちがまだ待っているので、天候と水やりや管理可能な時期を吟味して(梅雨あたりがチャンスですね)、黙々と作業を続けてゆきます。







このページのトップへ

Search

Information

sumiko

Calendar

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links