FC2ブログ

hearing the unheard voices

小鳥たちと対話し、自然と人とが調和できるバード・サンクチュアリを創立しています。http://homepage2.nifty.com/birdsanctuary/index.html

contact

ここのところ土地を掘り起こす工事をしていた方がわかりました。

お昼過ぎの2時頃、PCでメール返信していたわたしが聞いた音は、

ゴンッ!

大きな堅いものがぶつかる音。

ゴンンッッ!!

Sanctuary の敷地内にたった一人でずっと居て怖くないの? と尋ねられることがありますが、怖いには怖いのですが、わたしは音には敏感で、ここで聴こえてくる音は今ではだいだい何の音か、聴き分けられます。ですので、聞き慣れない音がしない限り、普段は安心していられます。反対に、聞き慣れない音が少しでもすると、ビクッとして用心してすぐに確かめずにはいられません。

この、ゴンッッはとても重たいものがすぐ近くでぶつかっている音で、こんな音は絶対に怖いです。さて、何だろう … 音のする西側の窓を通して、昨日ようやく土の中から掘り起こしたとても重たい瓦礫(ブロック片)が倒れているのが目に入りました。

だ、誰が … と窓からのぞくと、あ、アロエを植えた大きな野菜ポットが大っぴらに地面にぶちまけられ、土が掘られて … いましたよ、工事をしていたゲンコウハン。

マーガレットやシロツメクサの辺りでクンクン匂いを嗅ぎながら、何とお洒落なのかロマンティックなのか、彼はタンポポの綿毛をパクンと一口で口に入れてしまいました。それから、今度は倒れたブロック片の近くで日光浴させていた、種まきから芽が出たばかりの青いロベリアの新芽をわしわしと食べ ――

 「あ~~ それは駄目 …」

と思わず口にすると、食べるのをちょっと止めて、風を嗅いで、だけど動じることもなく逃げもせず、また草花の探究を始めました。

こちらにやってきます。今度は西側のグリーンカーテン近くの、大切に大切にしているジュニパーの苗の鉢を倒し、だけど興味はないようで …

 「駄目だよ~」  ← (聴こえているらしいが) ガン無視(涙)

もっとやってきます。匂いを嗅ぎながらです。西側のグリーンカーテンに興味があるのか ―― えっと、えっと、そこは植えたばかりの大切なハヤトウリさんがいるんですよ。

急いで、わたしは勝手口に行って、戸を開けました。
(以下、グリーンカーテン用の網ごしの会話です。)

 「ほ~ら~。」

inoshishi

  ナニナニ? 

 (前にやってきたイノシシ君は、誰かに追われているのか、ここに飛び込んできて、わたしをみると「ウォッ!」と叫び声を出して、ドドドド トットットットッと猪突猛進で奥の竹林まで大変なスピードで逃げていきました。笠間で出逢ったイノシシたちもそのように逃げたので、こんなにのんびりしたイノ君とのコンタクトは初めてです。)

ア、ソウイエバ 鉢イッパイタオシチャッタンダッケ。
トリアエズ、ニゲヨット。

inoshishi2
 (右下は彼の倒したジュニパーの鉢)

inoshishi3
 (右下は彼の倒したアロエのポット)

ダケド、コノヘン モウチョット ミタイナア。
コノバケツ、オモシロイ。

inoshishi4

ヤッパ モウスコシ タンケンシチャオ。
タオスクライ、マ、イイヤ。



あの~ もしもし。

土を掘り起こし、植木鉢を倒しているのですが、以前冬に考えていたように、ミミズ目当てでもなく、二年前にカサブランカの球根を全部食べられてしまった時のように、オイモ(球根)目当てでもないようです。

ここが気に行っているらしいですが、散策しながら、何をしているのかな。

話しかけてみて分かったのは、目や耳よりも、鼻で世界を嗅ぎ分けているということ。
最初、窓から覗いた時も(慣れていない雀たちならそれで逃げる)、コホッとか軽く咳払いするふうに気配を出した時も、殆ど注意に入れてくれなくて、「駄目~」とぼやいた時も、ほぼ無視( って… )。だけど、絶えず風の匂いを嗅いでいる。匂いを嗅ぎながら、移動している、出逢って相手を匂いで確かめている。
 
わたしは、どんな匂いだったのだろう?

今度は、どんな匂いをさせて話しかければいいのだろう?
そして、彼の匂いを、わたしは嗅げるかな?

極めて、呑気そうな、sanctuary で一番大きな野生動物との邂逅でした。







このページのトップへ

Search

Information

sumiko

Calendar

07月 « 2018年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links